じめっと山陰

雨の山陰の遊び方、すごし方など・・・つれづれなるままに・・・

2006-01-27

「弁当忘れても、傘忘れるな!」

山陰の人がよく使う言葉に「弁当忘れても、傘忘れるな」というのがあります。まさに2日に1日は雨天(年間降雨日181日)という山陰(鳥取県)をズバリ言い当てていますね・・・。さてさて、そろそろ本題を書きたいのですが、「雨って、山陰の情緒そのもの」と思うんですね。言い換えれば「雨の山陰」は、観光資源になるとさえも・・・。ということで、今日の山陰の空もドンヨリと曇り空です・・・。 (写真は、雨の植田正治写真美術館前)

2006-01-26

雨の国、山陰へようこそ!

僕の体感的には、やはり山陰は雨が多いと思う。でも、これに異論を唱える方たちが居るらしい。で、調べてみると意外とデータが少ないのだが、社会生活統計指標(総務省統計局)によると、年間降水量の全国一位は静岡県で3,311mm。

ところがというか、やっぱりというか、年間降水日数は、鳥取県が一位で、181日だった。つまり、二日に一日は雨なのだ。(わ~い!)

ということで、このブログが成立するわけなんだけど、実は、僕は、「雨の国・山陰」が、大好きなんだ!
とりあえず、挨拶代わりに、今日はこんなところで・・・。